体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

体脂肪率を落としたい!

 

それなのに全然体脂肪が落ちないのはどうして!?

 

前より歩くようにしているし、食事だって前より少なめにしてるのにな・・・。

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

そんな悩みのある方はもしかしたら「睡眠の質」が悪いのかもしれません!

 

体脂肪率を落としたいなら「良い睡眠」をとるのが大切なんですよ!

 

目次

 

体脂肪が気になるのなら「こうじ酵素」で代謝をあげよう!

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

 

 

体脂肪率を落とすには睡眠が大切

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

体脂肪率を落とすには睡眠が大事なんです。

 

きちんと睡眠をとるとどんどん痩せやすくなるんですよ!

 

体脂肪率が落ちる事に関係するホルモン

 

体脂肪率が落ちる事に関係するホルモンのお話をしておきますね!

 

  • レプチン
  • 成長ホルモン
  • コルチゾール

 

特に体脂肪率減少に関係するのは「レプチン」で、食欲を抑えてくれるんです!

 

また脂肪分解作用や代謝アップ効果のある「コルチゾール」と「成長ホルモン」は、睡眠中に多く分泌されます。

 

だから体脂肪を落としたいのなら睡眠をしっかりとってこれらのホルモンをどんどん分泌させたほうがいいんですね♪

 

きちんと睡眠をとらないと体脂肪率は落ちない?

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

きちんと睡眠をとらないと、体脂肪率が落ちないのはなぜでしょうか?

 

それは体脂肪率に関係するホルモンの分泌が乱れてしまうです。

 

睡眠不足だと「グレリン」という食欲の増進と血糖値をあげるホルモンがたくさん分泌されてしまいます。

 

そうなると食べ過ぎなどで体重が増えてしまうんです。

 

睡眠時間が多ければ痩せる?

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

では睡眠時間を多くとれば、その分痩せるのでしょうか?

 

痩せたいからといってたくさん寝ればいいというわけではありません。

 

体脂肪を減らすために大事なのは、「睡眠の質を良くする」ことです。

 

休日にまとめて寝るという方もいますが、それだと逆に生活リズムが崩れて痩せにくくなる場合もあります。

 

寝すぎてもよくないということですね。

 

体脂肪率を落とすには何時間寝たらいいの?

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

体脂肪率を落とすには何時間寝たらいいのでしょうか?

 

コロンビア大学の研究によると7時間前後寝ている人はそれよりも短い人よりも肥満率が低いそうです!

 

ですから1日のうちに7時間は寝るようにしましょう!

 

正しい睡眠の効果は?

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

正しく睡眠を取るとどんな効果がるのでしょうか?

 

体脂肪に関係するホルモンの分泌が促されると、毎日300キロカロリーも消費できるので、なんと1か月で1キロも痩せることができます!!

 

正しい睡眠の効果って凄いですね!

 

良い睡眠をとるにはどうしたらいいの?

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

睡眠が体脂肪率を下げるのに大切な事は判ってきましたが、良い睡眠をとるにはどうしたらいいのでしょう?

 

特に大切な事をお伝えしますね!

 

体脂肪率を落とすための良い睡眠:寝る前のカフェインはNG

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

寝る前にカフェインがたくさん入った飲み物を飲んでしまうと、頭が覚醒してしまって良く眠れなくなります。

 

体脂肪率を落とすための良い睡眠:寝る前にスマホを見ない

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

明るい光を見ていると脳が興奮してしまうので寝る前のスマホはやめましょう。

 

体脂肪率を落とすための良い睡眠:寝る前に激しい運動はしない

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

就寝前に激しい運動をすると、交感神経が刺激されて目覚めてしまいます。

 

もし取り入れるのであれば、ストレッチや呼吸法など神経を落ち着かせるものにしましょう。

 

体脂肪率を落とすための良い睡眠:夜中の3時には寝る

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

成長ホルモンが多く分泌されるのは、深い眠りに入った時です。

 

人間は眠気のリズムが夜中の3時前後に最も強くなるといわれています!

 

夜中の3時までに眠ることで、成長ホルモンの痩せ効果を得ることができますよ!!

 

体脂肪率が睡眠で落とせた人の口コミ

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

体脂肪率が睡眠で落とせた人の口コミを見てみましょう!

 

睡眠を変えたら体脂肪率が4%落ちた!(ノドカさん・35歳・宮崎県)

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

スポーツジムにいっても、ダイエットサプリを飲んでも、今一つ体重も体脂肪率も変わらず。

 

マッサージの先生に「睡眠時間が短すぎじゃないの?」と指摘されたので、意識して23時には寝て6時に起きるようにしました。

 

そうしたら体脂肪率が4%落ちて腰回りがスッキリしました!

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法のまとめ

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法のまとめに入ります。

 

睡眠方法を変えると体脂肪率が落ちるのは、良く眠ると食欲を抑制するホルモンがたくさん分泌されるからですね!

 

また寝るだけで毎日300キロカロリーも消費できるということもわかりました!!

 

眠る前にカフェインの多い飲み物を控え、スマホは電源を切り、7時間は寝るようにしましょう。

 

激しい運動や夜更かしも禁物ですよ!!

 

さっそく今夜から実践して体脂肪率を落としましょう!!

 

さらにサプリで代謝アップを狙うなら「こうじ酵素」が超オススメ!

 

体脂肪率が落ちる睡眠方法って?寝るだけで本当に痩せるの?!

 

 

体脂肪のまとめページはこちら!