加圧シャツとアンダーアーマーの違いがはっきりさせましょう!!

 

みなさんこんにちは!

 

 

今回は加圧シャツとアンダーアーマーの効果の違いについて簡単に説明したいと思います!

 

加圧シャツとアンダーアーマーの違いは?

 

 

何故、こんな話をするのかって、それは

 

 

加圧シャツなんて買わないでアンダーアーマー着てれば腹筋割れんじゃね?

 

という考えに至っている若者が後を絶たないからです。笑

 

 

なので加圧シャツの効果は加圧シャツの効果説明ページで確認していただいて、

 

ここではアンダーアーマーの効果について説明したいと思います!

 

アンダーアーマーをかっこつけで着ている人必見ですよ!

 

アンダーアーマー(コンプレッションウエア)の効果

 

アンダーアーマーの効果ですが、

 

アンダーアーマーは着用するとピタッと身体に体にフィットするのが特徴ですよね!

 

このピタッとした圧力を着圧と言い、

 

アンダーアーマーだけでなく、全てのこのような肌に密着するようなタイプの服を

 

コンプレッションウェア」と呼んでいます。

 

 

こうしたアンダーアーマーを始めとするのコンプレッションウェアには、

 

パフォーマンス向上効果や疲労回復効果があります。

 

 

ではなぜ、

 

ただアンダーアーマーを着るだけでこのような効果を得ることができるのでしょうか??

 

加圧シャツとアンダーアーマーの違いは?

 

加圧シャツは、

 

加圧トレーニングの効果や成長ホルモンの分泌が効果の鍵となっているのですが、

 

アンダーアーマーの場合は何が効果の鍵なのでしょうか?

 

 

パフォーマンス向上効果や疲労回復効果の鍵、

 

それはアンダーアーマーの着圧により身体にわずかな圧をかけることにより、

 

筋肉のブレだっだり、無駄な振動を減らすことができるからなんです!

 

加圧シャツとアンダーアーマーの違いは?

 

上記の効果によりパフォーマンス中の筋肉の消耗を軽減することができるんですね!!

 

 

なので2人の人間が同じトレーニングをしても、

 

アンダーアーマーを着ている人の方あまり疲れを感じないというデータもあるそうですよ?

 

 

さらに疲労軽減だけでなく、

 

筋肉のブレを減らすこと自分のイメージした通りに身体を動かす能力を高めるため

 

パフォーマンス向上に直結します。

 

 

パフォーマンス中の姿勢が安定すれば、フォーム安定にもつながりますので、

 

野球のピッチャーが好んで着るのもわかります!

 

 

以上がアンダーアーマーの効果になります!

 

アンダーアーマーと加圧シャツの違いのまとめ

 

アンダーアーマーと加圧シャツでは根本的に効果が違いますね!

 

 

アンダーアーマーは主に疲労軽減とモーションの安定性に重きを置いているのに対し、

 

加圧シャツは、筋肥大効果、筋疲労回復効果、ダイエット効果など、

 

身体を引き締めたい・ダイエットをしたい人

 

に向いているアイテムだと言えます。

 

 

なので、目的応じて商品を選ぶことが大切ですね!

 

 

加圧シャツでしたら、金剛筋シャツがおすすめですので、

 

>加圧シャツの効果検証ページから効果を確認してみてください!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!