皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方徹底解説!

 

みなさんこんにちは!
皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

産後に太ってしまって5キロは痩せたい!

 

と言っている友達とどんなダイエットがいいのかなっていう話をしていたんですけど、

 

私って皮下脂肪が多いのか内臓脂肪が多いのかよくわからない

 

って言うんですね。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

話していて、

 

確かにどうやって自分のポッチャリの原因が

 

皮下脂肪のせいか内臓脂肪のせいかって、

 

判断が難しいなと思いました。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

ダイエットって、出来れば効率よくしたいなと思うし、

 

自分にあった脂肪燃焼方法がわかれば苦しくなく体重を落としていけると思うので、

 

内臓脂肪と皮下脂肪の違いと見分け方を理解していこうと思います♪

 

脂肪って種類があるって知っていますか?

 

脂肪って種類があるって、知っていますか?

 

皮下脂肪と内臓脂肪という言葉は聞いたことがありますが、

 

じゃあ何が違うのかを理解できていないので詳しく違いを見ていこうと思います。

 

皮下脂肪とは

 

皮下脂肪というのは、お腹の皮膚のすぐ下についている脂肪のことです。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

判りやすく説明すると、

 

自分で摘まんでみて摘まめる脂肪はだいたい皮下脂肪なのです。

 

 

簡単につきやすいですし、見た目でもすぐわかってしまう脂肪なのですが、

 

生活スタイルをよくしていけば減らすことが可能です。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

ちょっとずつ蓄積されていくのが皮下脂肪で、

 

女性の方が付きやすいと言われています。

 

 

なぜ女性の方が皮下脂肪がつきやすいかというと

 

子宮を守るためなんですね。

 

 

特に妊娠したときに赤ちゃんを守るために

 

皮下脂肪をつけるようになっています。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

私の友達のように産後ダイエットは

 

どのように皮下脂肪を減らしていくのかを考えるのは大切になってきますね。

 

 

でも妊娠・出産に限らず、

 

運動量よりも摂取カロリーが上回ってしまうと皮下脂肪が付いてしまいますので、

 

やっぱりバランスの良い生活習慣が大切だと言えますね。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

少しずつたまっていく分、落とすには根気強さが必要になっていきます。

 

内臓脂肪とは

 

続きまして、内臓脂肪とはどういった脂肪なのかご説明しますね。

 

 

内臓脂肪とは、

 

体の深いところについている脂肪です。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

具体的にいうと、内臓とか腸の周りについている脂肪の事を指します。

 

 

皮下脂肪は女性が付きやすいのに対し、

 

内臓脂肪は特に男性につきやすいと一般的に言われています。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

食べすぎや、高脂肪なものを摂取することが原因となります。

 

 

皮下脂肪に比べてみた目で判りにくいために、

 

見た目が痩せていても健康診断

 

内臓脂肪が規定より多い

 

と判断される方が多いのが特徴です。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

内臓脂肪と皮下脂肪はどうやって見分けるの?

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いがわかったところで、

 

どうやって見分けるのかも理解していきましょう。

 

 

ダイエットしたいのならば自分の体をしっかり知るのが大切になってきますものね♪

 

おへそはくぼんでるいるか?

 

まず、あなたのおへそはくぼんでいますか?

 

 

おへそ付近にくぼみがなくて、

 

風船のようにお腹全体がパンパンだったらそれは

 

内臓脂肪型」のお腹だと言えます。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

いわゆる“たぬきっぱら”と言われるお腹をイメージしてもらえるとわかりやすいかなと思います。

 

 

年齢を重ねてじわじわとこの体型になっている

 

⇒内臓脂肪がじわじわ増えている、という事なんですよ。

 

 

 

逆に張りがなくてたるんでいるお腹だったら皮下脂肪が多いと思われます。

 

 

体が細いのにお腹がぽっこりしている…と言う方は、

 

腹筋が弱いせいで内臓が下がっている可能性がありますので

 

腹筋の強化が大切になります。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

まずは、おへそがくぼんでいるか鏡をみてチェックしてみましょう♪

 

どれくらいお腹のお肉が掴めますか?

 

さて次に、どれくらいお腹のお肉が摘まめますか?

 

見た目だけではなくて実際に触ってみて原因を絞っていきましょう!

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

摘まむ方法だったら、体型とか体質にかかわらず

 

簡単に脂肪の種類を判断することが出来るんですよ。

 

 

摘まむときは、

 

グッ!

 

とお腹をへこませてからにして下さい。

 

 

へこませてから気になる部分を手のひら全体でしっかりと摘まみましょう。

 

指先だけでプニッとつまむのではなく、手のひらで摘まむのがポイントですよ。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

皮下脂肪なのであれば力を使わずに簡単につまめますし、

 

逆に内臓脂肪なのであれば筋肉よりも深いところについているため

 

なかなか摘まむことは出来ません。

 

 

どれくらいお腹のお肉を摘まめるかをチェックして自分の脂肪をチェックして下さいね。

 

お腹はあったかいですか?

 

ところで、あなたのお腹はあったかいですか?

 

お腹に手のひらをピッタリつけてみて、

 

手とお腹のどちらが温かく感じるでしょうか。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

触ってみてお腹が冷たいと感じたのであれば、お腹の脂肪は冷たいわけで、

 

それはすなわち

 

内臓脂肪

 

がついていると考えることが出来ます。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

一方、温度差があまりなかったりお腹のほうが温かく感じたりするのであれば、

 

あなたのお腹についている脂肪は“皮下脂肪”と判断することが出来ます。

 

皮下脂肪をつねってみましょう!

 

もっと正確に理解するために、今度は気になる部分をつねってみましょう!

 

 

お腹の気になる部分をつねってみて、

 

そんなに痛みを感じなくて伸ばすことができればそれは“皮下脂肪”がついています。

 

 

 

“内臓脂肪”だとつねること自体ができませんし、ひっぱることも出来ません。

 

つねってみて痛みを感じたのなら、それは筋肉を刺激しているというわけで、

 

ついている脂肪はおおよそ内臓脂肪だと判断して問題ないと思います。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

脂肪が燃焼する順番について覚えましょう!

 

自分の脂肪の種類がわかったところで、脂肪が燃焼する順番について覚えましょう。

 

脂肪の減少する順番を理解することは

 

肥満体型からすっきりボディに劇的に変化するのに大切な事ですね♪

 

まずは肝臓内脂肪と内臓脂肪が減る

 

ダイエットをスタートして、まず減るのは

 

肝臓内脂肪と内臓脂肪なんです。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

すぐにでも見た目の変化が欲しいところですが、

 

目に見えない部分から減っていくためモチベーションが下がりやすいかもしれません。

 

 

皮下脂肪型の肥満の場合は、

 

すぐに見た目の変化がなくても諦めないでダイエットを継続するのが大切になってきますよ!

 

 

体重計が「内臓脂肪レベル」を判定できるタイプだったら、

 

まずは内臓脂肪レベル数値が減ってくればダイエットは順調にスタートしたと考えて良さそうですね♪

 

皮下脂肪の落ちていく順番

 

次は、皮下脂肪の落ちていく順番についてお話しますよ。

 

食事制限をし、運動を頑張り、内臓脂肪から減っていって、

 

とうとう皮下脂肪が減っていく時期になったとします。

 

 

皮下脂肪って、身体全体からちょっとずつ減るわけではないみたいですよ。

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

なぜかというと、脂肪は生命維持に必要なものでもあるため、

 

命を存続させるのに必要な部分の近くは最後まで落ちないのです。

 

 

逆にいえば、手首や足首といった部分は脂肪が落ちやすいですし、

 

ふくらはぎ・上腕・胸といった部分はその次に脂肪が減りやすく、

 

お尻・腰は皮下脂肪が落ちていくのは最後になるわけです。

 

 

お腹付近の脂肪は内臓を保護する重要な役割があるため、

 

しっかり最後まで落ちにくいようになっているわけですね。

 

 

 

お腹回りを痩せたい人は、

 

最後まであきらめずにダイエットを継続するのが大切ですよ!

 

皮下脂肪と内臓脂肪の違いと見分け方!燃焼する順番知ってました?

 

痩せる順番があるのが分かっていれば諦めないでダイエットは継続できますし、

 

お腹がスッキリしたということは全体的にみても脂肪が落ちたということになるので、

 

理想的な体型を目指してダイエットを頑張りましょうね♪

 

 

皮下脂肪の落ちていく順番をもう一度確認して、

 

モチベーションをさげないように無理のないダイエットを心がけましょう♪

 

脂肪燃焼についてまとめました

 

今回は、脂肪燃焼についてまとめました。

 

  • 1)自分自身の肥満のタイプが、皮下脂肪型なのか内臓脂肪型なのかをきちんと理解すること
  • 2)脂肪は燃焼する順番が決まっているので、すぐに見た目に現れないからといってダイエットを諦めないこと

 

この2点をしっかりおさえておけば、

 

産後ダイエットだってきっと成功するはずです!

 

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました!