もち麦で糖質制限ダイエットができるって知ってた?効果と口コミ!-目次

 

糖質制限という言葉がだいぶ定着してきて、実際に行なっている人が周りにもたくさんいます。

 

自分も、朝ごはんと昼ごはんではご飯やパンを食べていますが、夕ごはんの時には食べないようにしてみることが多くなりました。

 

健康のためにいいとわかっていても白いご飯が大好きだから食べたいんだと悩んでいる友人がいたのですが、その友人が

 

もち麦ご飯なら食べて大丈夫!

 

とウキウキしながら教えてくれました。

 

もち麦はこのところ大変人気がありますが、糖質制限ダイエットとはどんな関係があってどんな効果があるのでしょうか?

 

調べてみたので「糖質制限ダイエット中でもご飯が食べたい!」と感じている方は参考にしてみて下さいね。

 

もち麦で糖質制限ダイエットができるって知ってた?効果と口コミ!

引用 https://iyec.omni7.jp/detail/4902571112686

 

目次

 

もち麦って何?
もち麦がダイエットに向いている理由
もち麦ご飯で血糖値を下げられる
もち麦ごはんと糖質制限ダイエットの関係
もち麦を食べた人の口コミ
まとめ

 

もち麦って何?

 

もち麦って何?と思っている方もいると思うので、まずはもち麦についてお話します。

 

大麦の種類は2種類

 

大麦の種類は2種類あって、「もち麦」と「うるち麦」にわかれます。

 

近頃ブームになっている「もち麦」は、粘り気とモチモチ感があり、お米や小麦よりも水溶性食物繊維がたっぷり含まれているのが特徴です。

 

 

もち麦がダイエットに向いている理由

 

もち麦がダイエットに向いている理由は、その水溶性食物繊維がキーワードになります。

 

もち麦で糖質制限ダイエットができるって知ってた?効果と口コミ!

 

水溶性食物繊維のうち“βグルカン”がダイエットにとっても効果があるんですよ。

 

βグルカンがもたらすメリットについては、こんな事が挙げられます。

 

インスリンの分泌を抑制する

 

太らせるホルモン」とまで言われているインスリンの分泌を抑制する効果があります。

 

便通が良くなる

 

悪玉コレステロールを減少させる効果があるので便通が良くなります。

 

下腹部がスッキリする

 

便通が良くなることで下腹部がスッキリするので、ポッコリしたお腹を気にしている人に特におススメです。

 

もち麦ご飯で血糖値を下げられる

 

もち麦ご飯で血糖値を下げられるのも魅力ですよ。

 

先程からもち麦のキーワードになっている「水溶性食物繊維」であるβグルカンは、糖質や脂質の吸収を抑制する働きがあります。

 

βグルカンの働きによって栄養が急激に吸収されなくなり、したがって血糖値が上がりにくくなるのです。

 

血糖値が急激に上がったり下がったりしないようになれば、食べ過ぎてしまうことを防げるのでダイエットにとっても効果がありますね。

 

もち麦で糖質制限ダイエットができるって知ってた?効果と口コミ!

 

もち麦ごはんと糖質制限ダイエットの関係

 

さて、そろそろもち麦と糖質制限ダイエットの関係についてお話をしたいと思います。

 

βグルカンが豊富なため、血糖値が上がりにくくてダイエットに大変効果があるもち麦ごはんですが、糖質自体はどれくらいあるのでしょうか?

 

白米150gのうち55.2gが糖質で、もち麦ごはんだと90gとなり、白米ご飯よりちょっと糖質が高めなのです。

 

しかしながら、もち麦にたっぷり入っている食物繊維のおかげで脂質も糖質も吸収がゆっくりになりますし、血液の中の糖質に大きな影響を与えることはありません。

 

そしてカロリーはもち麦ごはんのほうが低いのです。

 

糖質制限ダイエットの間でも、もち麦ご飯を食べて大丈夫ですよ!

 

もち麦を食べた人の口コミ

 

良い口コミ1

 

夫は学校の先生をしていて帰ってくるのがいつも遅いです。

 

どうしても夕食の時間が遅くなってしまい、結婚7年目で体重がだいぶ増えてきてしまいました。

 

どうしても家での食事は必ずご飯が食べたいというので、白米2:もち麦1くらいの割合で食べてもらっていたら、2か月で体重が3キロ落ちてスーツのベルトの穴も2つ移動しました!

 

良い口コミ2

 

母と一緒に糖質制限ダイエットをしています。

 

3か月で4キロ落ちたのですが、ちょっと変化がなくなってきて困っていました。

 

それで、朝ごはんの時にもち麦ごはんを食べるようにしたら、また体重がするすると落ち始めてきました!

 

悪い口コミ1

 

テレビのブームにのってもち麦ごはんを炊くようにしてみたのですが、もち麦のムチムチというかプチプチした感じが気に入ってたくさん食べ過ぎてしまいました・・・。

 

まとめ

 

もち麦と糖質制限ダイエットの関係をまとめてみます。

 

もち麦は水溶性食物繊維がたくさんはいっていて、そのために糖質や脂質の吸収を抑えることが出来ます。

 

ですので糖質制限ダイエット中でももち麦を食べると腸内の環境がよくなるし血糖値の急激な上昇もないのが魅力的です。

 

ごはんを炊く時に、パッと混ぜるだけなのでそんなに手間がかからないのもダイエットのモチベーションが下がらなくていいですよね!

 

もち麦で糖質制限ダイエットができるって知ってた?効果と口コミ!